嬉しい声が届きました ホーム

横浜総合会計へのご依頼内容 月次巡回監査

親身で一緒に考えてくれるから非常に心強いですね

ボイスインターナショナル株式会社 代表取締役石井雅晴様

横浜総合会計の税理士に期待した事はなんですか?

前にお願いしていた税理士さんが、事情により急遽お辞めになって困ったので、横浜総合会計にお願いしたのが始まりです。当初は、そんなに「期待」は無くつきあい始めました。
平成元年にボイスインターナショナル株式会社を設立したんですが、その前の個人事業の時代から数えるとやがて30年以上の業歴になります。その間、経理の仕事は自分でやったり、その前任の税理士さんにお願いしたりしてきましたが、今が一番安心していられると思います。毎月必ずスタッフの方が来られて、丸一日掛けて私共の経理担当が処理した内容のチェックをしてくれています。私が社内にいるときには私に現況を説明してくれ、また私からも最近気になっている事や困っている事を気軽に相談させてもらっていますし、随時携帯電話でも相談させてもらっています。

実際、横浜総合会計の税理士と付き合い、どう会社が変わりましたか?

以前より、会社経理の精度は数段が上がっていると思います。以前は税務調査があると必ずいくつか指摘事項があって中には大きなものもあったのですが、最近は調査も減ったし、調査があっても指摘事項そのものがほとんど無くなっています。これは、明らかに毎月しっかりチェックしてくれているからだと思います。
また、経理に係る税務上の取扱いや、金融機関等の見方や考え方も教えてくれるので、こちらもだんだん色々な事が解って来て、後で「しまった!」ということが少なくなっていると思います。
会社が大きくなるに連れて、会計・税務の問題だけでなく、会社の人間や利害関係のある人には誰にも相談できない悩みや、いったいだれに相談したらよいのか判らないような問題も起こるようになりましたが、そんな問題も横浜総合会計さんに話すと、親身に話を聞いてくれて、一緒になって考えてくれますから、非常に心強いですね。
横浜総合会計さんにお願いするようになって10年以上になりますが、今後も色々な事をお願いして、末永くお付き合いいただくつもりです。

私が担当をさせていただき丸5年が経過しました。当時も今も会社は右肩上がり。当期の売上、利益、今後の見込等々しっかり把握しています。こちらが指摘するまでもなく答えが返ってくるので、「儲かる会社の社長は違うなあ―。」と常々思っております。経理担当者の小俣さんが雑務におわれ、何事も期限ぎりぎりになってしまうのが玉にきずです。今後は、もう少し余裕を持って取り組める社内態勢の構築をお手伝いできればと思っております。

お客様の声 一覧に戻る

ページTOPへ
お問い合わせはコチラから