横浜総合会計のサービス内容 ホーム

相続のベテランになる必要はありません お悩みになる前に、まずはご連絡下さい

相続が発生したお客さまへ

まずはご相談ください

人がお亡くなりになった時、ご遺族は悲しみに包まれるなかご葬儀を行い、その後も四十九日のご法要、ご遺品の整理と慌ただしく時は過ぎて行きます。
私たち横浜総合会計は、お亡くなりになった方を偲びご冥福を祈ると共に、様々なお手続をきちんとして差し上げるのも故人への大切なご供養だと考えます。

何をどうすれば良いのだろう、とお悩みになる前に、どうか私たちへご相談下さい。
私たち横浜総合会計は創業以来四十余年、100家族以上の皆さまの手足となってお手伝いをしてきた専門家です。ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。私たちは身近な専門家です。

相続が発生した方・例えばこんなことでお悩みの方
  • 葬儀は終わったけれど、この後どうすれば良いの?
  • 遺産はどう分ければ良いの?
  • うちは相続税が掛かりますか?
  • 自宅の評価のしかたがわからないんだけれど?
  • 亡くなった方の保険・年金はどうすれば良いの?

今後の相続が不安なお客さま

人は誰でもいつかは人生の終わりを迎えます。そしてその時、「相続」という問題が発生します。

「うちは大した財産も無いから」「残された家族が適当にやってくれれば良い」という声をお聞きすることが多く、また確かに相続税が発生するのは相続全体の5%未満にすぎません。
しかし、「自分が汗水流して作り上げた財産を少しでも多く子孫に残したい」「残される妻や子供達が争い無く仲良く暮らして欲しい」「どれくらい相続税のための資金を準備する必要があるのか知っておきたい」等々、今後の相続に関しての不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
「備えあれば憂いなし」と言います。一通の遺言書があなたのご親族の相続争いを防ぐことになります。また、早めの相続対策・節税対策があなたの財産を、家庭を、会社を守ります。

まずは私たちにあなたのお話しをお聞かせ下さい。私たちは豊富な知識と経験で、あなたにぴったりの相続対策を提案させていただきます。私たち 横浜総合会計は創立以来四十余年、数多くの相続 (争族) 対策のお手伝いをさせていただいてきた専門家です。

今後の相続に不安を感じる方・例えばこんなことでお悩みの方
  • 遺言書はどうやって作れば良いんだろう?
  • 相続対策ってどういうことなんだろう?
  • 生前の贈与ってどうすれば良いんだろう?
  • わたしが死んだら相続税はかかるのかな?
  • 相続税ってどれくらいかかるんだろう?
ページTOPへ
お問い合わせはコチラから